学校PRポスターが完成しました!クリックで、該当記事へジャンプします。)
 

閲覧者の総数

2014.1.31~103176

授業料について

小中学生の保護者の方へ

就職については…

Copyright © 2013-2015
Hokkaido Esashi High School
All rights Reserved

 

HOT TOPIC

卒業予定者 進路決定率100%達成!!
(進学21名 就職16名  合計37名)

※詳細については、Informationより「進路情報」をご覧下さい。
 

新着情報

 
「次代の親作りのための教育 高校生への出前授業」を実施...01/28 10:45
幼児とのふれあい体験実習を実施しました!01/27 10:21
「枝高の風」及び校長巻頭言(二月号)を更新しました!01/22 16:44
【音楽部】平成28年成人式01/12 16:34
【女子バレーボール部】新人戦大会に参加しました!01/12 16:17
3学年社会人教育(地域理解2)を行いました!12/25 18:54
「藤女子大学 高校生のための出前授業」を行いました!12/25 13:10
「枝高の風」及び校長巻頭言(一月号)を更新しました!12/22 07:59
3学年社会人教育(地域理解)を行いました!12/17 13:12
3学年の進路決定状況を更新しました!12/15 10:15
1学年普通救命講習を行いました!12/15 08:17
3学年社会人教育(金融知識)を行いました!12/14 17:30
【女子バレーボール部】名寄高校と練習試合をおこないました!12/14 08:27
【音楽部】小椋さんちの音楽会12/13 16:26
枝高土曜塾が終了しました!12/10 15:25
【2学年】 学習会で進路ガイダンスを行いました。12/04 11:24
校長BLOGを更新しました!「第四回枝高土曜塾」12/03 19:56
3学年社会人教育(選挙啓発講座)を行いました!12/03 19:42
高大連携講座(名寄市立大学)を行いました!12/03 19:34
「校長の枝幸ラブ写真アルバム」が更新されました!11/30 12:01

緊急情報

現在、緊急情報はありません。

 

事務室よりお知らせ

自動販売機設置事業者の公募のお知らせです。

宗谷教育局のホームページはこちらです。
 

□枝高生の様子

枝高生の様子 2014.1~
12345
2016/01/28

「次代の親作りのための教育 高校生への出前授業」を実施しました!

| by t_mizuno

1月27日(水)家庭総合で、1・2年生を対象に、「次代の親作りのための教育 高校生への出前授業」を実施しました。講師に枝幸保育所の升田所長、主任の高橋先生、枝幸地域子育て支援センターの佐賀先生をお迎えし、枝幸町での子育て支援策についてお話をしていただきました。

 

前半では、枝幸での子育て支援の歴史、保育所での子どもたちの様子、子育て支援センターでの取り組みなど、詳しく説明をしていただき、生徒は自分の住む枝幸町での子育てについて興味をもって耳を傾けていました。特に、子育て支援センターは高校生にはなじみが薄く、普段情報を得る機会がないので、「子育て支援センターでの内容がとても充実していて驚いた。」「子育て支援センターは、子どものためだけでなく、親のための施設でもあることが分かりとてもよいと思った。」という声が多くありました。

 

後半では事前に生徒から集約した質問に答えていただきました。保育士の仕事の実際や、子どもや保護者との関わりについて生の声を聞かせていただき、生徒は熱心に話を聞いていました。

 

今回の講演を通して、生徒は、社会全体で子育てをするということについて多くのことを学ぶことができました。「枝幸町は手厚い支援があることを知った。」「今後親になった時に生かしたい」という声も多くあり、充実した時間となったようです。

 

大変お忙しい中、貴重な講演をしてくださった枝幸保育所の先生方、ならびにこのような機会を提供していただいた北海道宗谷総合振興局の方々にお礼申し上げます。ありがとうございました。






10:45 | 投票する | 投票数(1) | コメント(0) | 連絡事項
2016/01/27

幼児とのふれあい体験実習を実施しました!

| by t_mizuno
 
 1月22日(金)、25日(月)の家庭総合の授業で、幼児とのふれあい体験実習を実施しました。

 

生徒は、これまでの授業で学んだ子どもの発達の特徴や人との関わりについて理解を深めるため、枝幸保育園を訪問し、0歳から5歳の子どもたちと触れ合いました。

 

2年B組が訪問した22日(金)は保育所の餅つき大会の日で、生徒は園児と一緒に餅をついたり、餅つきの歌を歌ったりして楽しみました。生徒は、「餅つきの説明の時、子どもが興味を示すように、保育士さんが紙芝居を読んだり、お芝居をしたり、実物を見せたりと工夫されているのがすごいと思った。」「自分が餅をついている時に、子どもたちが『がんばれ』と大きな声をかけてくれて嬉しかった。」と話していました。
なお、この日の様子は1月29日(金)よりEOSで放映されます。是非ご覧下さい。



 

25日(月)は1年B組の実習でした。緊張している生徒も何人かいましたが、子どもが元気に話しかけてくれて、一緒に楽しく遊んでいました。生徒は「何人もの子ども達がいっせいに話しかけてくれるので対応に困ったが、とても嬉しかった。」「子どもは人を元気にする、優しい気持ちにすることを知った。」と感想を書いていました。


生徒からは、子ども達とコミュニケーションをとる中で、「自分の言葉が伝わらない時もあり、ゆっくり大きな声で話すことが大切だと分かった。」「こちらが笑顔で接すると、子どもも心を開いてくれると分かった。」などの感想が聞かれ、感じること、学ぶことが多くあったようです。

 

 お忙しい中本校の訪問を受け入れてくださった枝幸保育所の皆様に心よりお礼申し上げます。実習は来週まで続きます。2年A組、1年A組の生徒は、実際に行った生徒の話を聞き、今からとても楽しみにしているようです。


10:21 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0) | 連絡事項
2016/01/22

「枝高の風」及び校長巻頭言(二月号)を更新しました!

| by t_mizuno
 枝高の風及び、校長巻頭言(「枝高の風」二月号)を更新しました。巻頭言のタイトルは、「ファイターズは優勝する」です。ぜひご覧下さい。
16:44 | 投票する | 投票数(1) | コメント(0) | 連絡事項
2015/12/25

3学年社会人教育(地域理解2)を行いました!

| by t_mizuno

1221日(月)56校時、3年生37名を対象に、枝幸町の歴史や文化を学ぶ社会人教育を行いました。講師にオホーツクミュージアムえさし館長の高畠孝宗様をお迎えし、「地域の宝ものを探そう」と題して食文化、オホーツク文化、アイヌ文化などの視点から、枝幸町の「宝もの」についてご講話いただきました。

 地名を題材にし、「目梨泊」の目梨は方角の東を意味し、「咲来」は「夏の道」という意味があることなど、地名に込められた土地の歴史を学びました。また、明治30年代、100億円近い砂金を産出し、一攫千金を夢見る2万人もの人で賑わったこと、絶滅危惧種である「ニホンザリガニ」が生息していること、進化の歴史から消えた謎の哺乳類「デスモスチルス」の化石の発掘のことなど、枝幸町にはたくさんの「宝もの」があることを知り、生徒は真剣に耳を傾けていました。町にはたくさんの「宝」が眠っていて、それを文化財として地域の特色ある教育に生かしていることを知り、生まれ育った地域にこれまで以上に関心を持つことが出来ました。







18:54 | 投票する | 投票数(1) | コメント(0) | 連絡事項
2015/12/25

「藤女子大学 高校生のための出前授業」を行いました!

| by t_mizuno

1224日(木)23校時、12年生計112名を対象に、家庭科の保育に係わる高校生のための出張講座を行いました。講師に藤女子大学保育学科の吾田富士子(あずたふじこ)准教授をお迎えし、「人を信じること~依存から自立へ~」と題してご講話いただき、子どもの発達と保育について理解を深めました。

前半は、乳幼児期は大きな木で例えると土台となる根っこの部分にあたり、乳幼児期の人との関わりや経験が、その後の人生に大きく影響を与えるというお話でした。生徒からは「子どもの頃の経験は人格形成に重要だと思った。自分が親になったらしっかり子どもを育てたい」、「幼児期の虐待など『重いリュック』を背負っている子どもでも、たくましく立てる足を育てるという言葉が印象的だった」、「自分が小さい頃からたくさんの人に守られて今生きているということが分かった」などの感想が寄せられました。

後半は、保育士や幼稚園教諭などの幼児に関わる職業や、保育学科の学生が実習をしている映像を見ながら大学での学びについてお話いただきました。特に、医療保育専門士は初めて聞く生徒が多く、病気で死と直面している子どもと関わるという職業について真剣に耳を傾けていました。

今回の講義を受講して、これから実施予定の保育所での実習について、「注目して見たい点ができた」という声もあり、乳幼児期の意義について理解を深め、さらに自分自身や家族について考える機会となりました。このような貴重な機会をいただきました、藤女子大学ならびに吾田先生に心より感謝申し上げます。


13:10 | 投票する | 投票数(1) | コメント(0) | 連絡事項
2015/12/22

「枝高の風」及び校長巻頭言(一月号)を更新しました!

| by t_mizuno
 「枝高の風」及び、校長巻頭言(「枝高の風」一月号)を更新しました。ぜひご覧下さい。
07:59 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0) | 連絡事項
2015/12/17

3学年社会人教育(地域理解)を行いました!

| by t_mizuno

1214日(月)56校時、3年生37名を対象に、枝幸町の今後の「まちづくり」についての社会人教育を行いました。講師に枝幸町役場企画総務課企画政策グループ主幹の阿部勝義様をお迎えし、枝幸町の産業構造や財政状況、また、ホタテ貝殻の堆肥化やエゾシカの枝幸式発酵減量法など、枝幸町の基盤である第一次産業から資源を地域循環させる取り組みについてご講話いただきました。

後半は今後の「まちづくり」に関する企画タイムとして、生徒が6グループにわかれ、2つのテーマ(オープンスペース~バスターミナルの有効活用~、地域交流イベントの企画)に沿って企画を考え発表しました。空きスペースの有効活用や町民の交流の場として娯楽施設の設置、また、スポーツやイベントをとおした町内外の交流など、高校生の視点から様々なアイディアが出されました。講師からは、こうしたアイディアを持ち寄りながら地域資源の掘り起こしを行い、枝幸町でしか味わえない食や景色、体験など、眠っている地域資源を点から線につなげることで、「オホーツク枝幸」というブランドづくりを行っていく戦略について、是非高校生にも参加してほしいとの願いが述べられ終了しました。枝幸町で生まれ育った生徒でも、こうした町の状況や先進的な取組を正確に知る機会が少なく、講話をとおしてまちづくりに対する関心を高め、これからの枝幸町の活性化について深く考える機会となりました。









13:12 | 投票する | 投票数(1) | コメント(0) | 連絡事項
2015/12/15

3学年の進路決定状況を更新しました!

| by t_mizuno
 「進路情報」の中に、今年度の3学年の進路決定状況を更新しましたので、ぜひご覧下さい。(データは12月11日現在のものです。)
10:15 | 投票する | 投票数(4) | コメント(0) | 連絡事項
2015/12/15

1学年普通救命講習を行いました!

| by t_mizuno

12月2日(水)1~4校時、1学年を対象に、南宗谷消防組合枝幸消防署員を講師に迎え、普通救命講習Ⅰを行いました。前半は救命に関する基礎知識についての講義を受けました。後半は救命処置の実技指導を受けました。

 講習では、「講習を一度受けて終わりではなく、2・3年に一度のサイクルで講習を受け、救命処置の技術を高めていくことが好ましい」という話があり、受講経験のある生徒を含め、真剣に話に耳を傾けていました。

実技講習においては、個人の他にグループで心肺蘇生の手順を確認しながら、胸骨圧迫や人工呼吸、AEDの使用法について学び、技術の習得に励みました。

受講後、生徒から、「いざという時のために習ったことを使えるようにしておきたい」「中学時代も受講したが、今回でAEDの使い方を理解できた」という感想が聞かれ、救命に関する意識が高まっていました。発行された修了証とともに責任と自覚を持ち、突然の事態に対処できるようになって欲しいです。










08:17 | 投票する | 投票数(1) | コメント(0) | 連絡事項
2015/12/14

3学年社会人教育(金融知識)を行いました!

| by t_mizuno
 
 127日(月)3年生37名を対象に金融知識に関する社会人教育を実施しました。講師に、財務省旭川財務事務所の関谷忠(せきやまこと)様をお迎えし、社会人として生活する際に身に付けておくべき金融の知識についてご講話いただきました。「振り込め詐欺」をはじめとする特殊詐欺の手口や、万一被害に遭ったときの対処法について、例をあげて説明がありましたが、年々巧妙化する手口に、生徒たちも真剣に耳を傾けていました。また、クレジットやローンの正しい利用法について、多重債務に陥らないよう注意すべきこと、万一多重債務になったときの解決方法や相談窓口について丁寧にご説明いただきました。借金の長期化による利息の支払について、もし借金をしなければ利息の分は自分で使えるお金になることも、生徒には実感を持って伝わっていました。余裕のある生活を送るためにも、自分の収入と支出のバランスを見ながら、自己管理を徹底していくことが重要だと学ぶ機会となりました。







17:30 | 投票する | 投票数(1) | コメント(0) | 連絡事項
2015/12/10

枝高土曜塾が終了しました!

| by t_mizuno
 枝高土曜塾が終了しました。ご支援・ご協力に感謝申し上げます。校長BLOGもご覧ください。
15:25 | 投票する | 投票数(2) | コメント(0) | 連絡事項
2015/12/04

【2学年】 学習会で進路ガイダンスを行いました。

| by t_sakamoto
12月1日、大学、専門学校、公務員、就職に分かれた進路ガイダンスを行いました。
今回のガイダンスは「自分の今の状況を踏まえ、進路への意識を持った行動をさせる」ことを目的としています。各コースの生徒たちは目標の実現に向け、真剣に聞いていました。
今後も卒業後の進路を見据えた指導をしていきます。








11:24 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)
2015/12/03

校長BLOGを更新しました!「第四回枝高土曜塾」

| by t_mizuno
 校長BLOGを更新しましたので、ぜひご覧下さい。タイトルは「第四回枝高土曜塾」です。
19:56 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0) | 連絡事項
2015/12/03

3学年社会人教育(選挙啓発講座)を行いました!

| by t_mizuno
 3学年を対象にした社会人教育として、選挙啓発講座を行いました。北海道新聞と日刊宗谷でも紹介されましたので、詳しくは記事をご覧下さい。



北海道新聞社許諾D1512-1612-00011183


※宗谷新聞社提供
19:42 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0) | 連絡事項
2015/12/03

高大連携講座(名寄市立大学)を行いました!

| by t_mizuno
 

1130日(月)56校時、12学年112名を対象に、高大連携講座を行いました。講師に名寄市立大学短期大学部児童学科の糸田尚史(いとだひさし)教授をお迎えし、大学での学びの実際に触れ、進路選択の幅を拡げることを目的に、模擬授業とグループワークを実施しました。

5時間目は「心理学よもやま話」と題した糸田教授による模擬授業が行われました。キメラ顔(左半分に男性、右半分に女性の顔を合成したもの)を例に、人は左側にある情報をまず右脳で認識することや、錯覚を利用したCMに触れながら、大学での専門科目としてだけではなく、日常生活に身近な「心理学」について、その面白さや愉しさについて具体例を交えながらご講演いただきました。また、職業心理学で、ある地域の人の生活が戦後どのように変化したかに触れながら、現在ある職業だけで考えず、将来性を考えながら進路を選択する重要性を説明くださいました。

6時間目は名寄市立大学の学生8名が加わり、「食と栄養」、「医療・保健」、「福祉心理」の3つのグループに分かれ、グループワークが行われました。学校の概要や卒業後の進路、学生が実際に学んでいる内容を説明し、生徒からの質問や模擬授業を交えながら交流しました。生徒からは「写真を使いながら献立をたてたので、栄養バランスのとれた理想の献立が理解しやすかった」、「ただ話を聞くのではなく、体を動かしながら勉強できたので楽しかった」など声が聞かれ、教官や大学生の話を直に聞くことで、大学での生活のイメージが作られ、今後の進路選択に生かしていく機会となりました。











19:34 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0) | 連絡事項
2015/11/30

「校長の枝幸ラブ写真アルバム」が更新されました!

| by t_mizuno
 「校長室より」の中にある、「校長の枝幸ラブ写真アルバム」が更新されました(計8枚)。興味のある方はぜひご覧下さい。
12:01 | 投票する | 投票数(1) | コメント(0) | 連絡事項
2015/11/30

校長BLOGを更新しました!「アクティブ・ラーニング2」

| by t_mizuno
 校長BLOGを更新しましたので、ぜひご覧下さい。タイトルは、「アクティブ・ラーニング2(校内研修)」です。
11:53 | 投票する | 投票数(1) | コメント(0) | 連絡事項
2015/11/27

枝幸町親善大使の2選手が来校されました!

| by s_nishida
 11月26日に枝幸町親善大使である日本ハムファイターズの谷元圭介選手、榎下陽大選手が来校されました。
 まず初めに音楽部によるトーンチャイムの演奏披露がありました。緊張しながらの演奏でしたが、両選手からお褒めの言葉をいただき、とても嬉しかったようです。
 その後は生徒と一緒にトーンチャイムを演奏したり、生徒からの質問に答えていただいたりと、とても楽しい時間を過ごしました。
 短い時間ではありましたが、お二人の優しく温かい人柄に触れ、生徒たちはとても感激していました。



13:01 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)
2015/11/20

労働教育啓発事業を行いました!

| by t_mizuno
 1119日(木)56校時、3学年37名を対象に、労働教育啓発事業講演会を行いました。講師に特定社会保険労務士の石田鉄冶郎(いしたてつじろう)様をお迎えし、「働くときの必要な労働法の基礎知識」、「労働者の人権」、「働くことの意義」、「トラブル発生時の相談窓口」の四つの観点でお話しいただきました。高校卒業後、社員やアルバイトとして働くにあたり、法律の基本的な知識を身につけ、雇用におけるトラブルを回避することが、自分を守ることになること、また望ましい労働環境で働くことで、仕事にも前向きに取り組め、充実した人生が送ることにつながることなどをご説明していただきました。さらに、今年で78歳を迎える石田様の人生経験についてお話しくださり、今でも資格取得のため毎年試験に挑戦している経験を踏まえ、「何事も諦めずに目標に向かっていってほしい」という激励の言葉もいただきました。生徒も関連する法律の重要性や働くことの意義を学ぶよい機会となりました。


 






11:09 | 投票する | 投票数(1) | コメント(0) | 連絡事項
2015/11/18

小中高連携講座の様子が北海道新聞に掲載されました!

| by t_mizuno
 11月1日(日)に行われた「小中高連携講座」の様子が、北海道新聞に掲載されたのでご紹介いたします。詳しくは、記事をご覧下さい。



北海道新聞社許諾D1511-1611-000111121
17:05 | 投票する | 投票数(3) | コメント(0) | 連絡事項
12345